Beatsの新型完全ワイヤレスイヤホン 「Beats Fit Pro」 が 「iOS 15.1 RC」 から発見。11月1日の週に発表か

Apple傘下のオーディオブランドBeats by Dr. Dreは、まもなく新型完全ワイヤレスイヤホン 「Beats Fit Pro」 を発表する予定のようだ。

現地時間18日、Appleは開発者向けにiOSの最新ベータ版 「iOS 15.1 RC」 を配信したが、同RC版を解析した米メディア9to5MacがBeatsの完全ワイヤレスイヤホン 「Beats Fit Pro」 を発見したと伝えた。

iOSの最新ベータ版から 「Beats Fit Pro」 が発見

9to5Macによると、「Beats Fit Pro」 はApple H1チップを搭載し、アクティブノイズキャンセリング (ANC) 機能、外部音取り込み機能などに対応した、新型完全ワイヤレスイヤホンであるとのこと。

今年8月に発売した Beats Studio Budsと似たデザインながらも、よりフィット感が高くなるようにイヤーフィンが導入されているようだ。

また、Hey Siriに対応し、バッテリー持ちはイヤホン単体で6時間、バッテリーケース込みで27〜30時間。ノイズキャンセルに対応したマイクや加速度センサーなども搭載されているという。

Apple製品との親和性はもちろんのこと、Beatsアプリを介したAndroidデバイスとのクイックペアリング、バッテリー残量の確認、各種カスタマイズなどが可能であるとのこと。

カラーラインナップはブラック、グレイ、パープル、ホワイトの4色。価格や発売日については不明ながらも11月1日の週に発表される見込みであるとのことだ。

なお、Beats Fit Proが発売したあとも引き続きBeats Studio Buds、PowerBeats Proは販売される予定であると9to5Macは伝えている。

関連記事
Beats Studio Buds レビュー | ノイキャン対応のBeats新型ワイヤレスイヤホンはAppleワールドへの水先案内人
Beats Solo Pro レビュー | 生まれ変わったBeatsのオンイヤーヘッドホン。ノイキャンが想像以上に快適でプロの名に遜色なし

 
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。