Belkin、iPhone 12のMagSafeを採用したワイヤレス充電器と車用磁気スタンドを発表。2020年冬に発売予定

現地時間10月14日、米Belkinは 「iPhone 12」 で導入されるMagSafeに対応したワイヤレス充電器 「BOOST↑CHARGE  PRO MagSafe 3-in-1 磁気ワイヤレス充電器」 と車用磁気スタンド 「Air Vent 車用磁気スタンドfor iPhone 12」 を発表した。この2製品は、2020年冬に発売予定だ。

BOOST↑CHARGE  PRO MagSafe 3-in-1 磁気ワイヤレス充電器

BOOST↑CHARGE  PRO MagSafe 3-in-1 磁気ワイヤレス充電器」 は、iPhoneとApple Watchをまるで宙に浮かせたような形で充電できるワイヤレス充電スタンドと、AirPods用のワイヤレス充電パッドが内蔵されたマルチワイヤレスチャージャー。これらのスタンドとパッドを駆使することでiPhone 12を含む3台のデバイスを同時に充電することが可能だ。

iPhone用の充電スタンドはMagSafeに対応しているため、iPhone 12シリーズをマグネットで固定しながら充電できる。最大出力は15W。横置き、縦置きの両方に対応する。

互換性

  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max
  • Apple Watch Series 5
  • Apple Watch Series 4
  • Apple Watch Series 3
  • Apple Watch Series 2
  • Apple Watch Series 1
  • AirPods Pro
  • Apple AirPods 2nd Gen

カラーラインナップはブラックとホワイトの2色が用意されているようだ。日本における販売価格は発表されていないが、米国では149.99ドル(約15,750円)で販売される予定となっている。

Air Vent 車用磁気スタンドfor iPhone 12

Air Vent 車用磁気スタンドfor iPhone 12」 は、車のエアコン吹き出し口に取り付けて使うタイプのiPhone 12シリーズ向け磁気スタンド。ワイヤレス充電には対応せず、単純なスタンドとして使用する製品となる。

MagSafe機構の強力なマグネットを活用し、iPhone 12シリーズをピタッとくっつけてしっかり固定。道路に凹凸があっても、iPhoneが落ちることなく安全に使うことができる。

本製品は内蔵されたボールジョイントで縦向き・横向きの両方に対応しているため、縦置き派の方はもちろん、横向きでカーナビ代わりに使う方にも対応可能だ。向きを変えるのも片手で簡単にできるとのこと。

また、本製品には充電ケーブル用のケーブルマネジメント機能も搭載されているため、いつでもiPhoneをスムーズに充電することが可能となっている。

互換性

  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max

「Air Vent 車用磁気スタンドfor iPhone 12」 の価格は39.95ドル(約4,200円)。米国での発売は2020年冬を予定している。日本での発売時期や価格は現時点では不明だ。

関連記事
iPhone 12シリーズ全種類の性能・違いを比較。iPhone 12 mini/12/12 Pro/12 Pro Max…オススメのモデルは?
Apple、iPhone 12/12 Pro向けの 「MagSafe」 対応アクセサリを公式サイトで公開。注文は10月16日から

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。