Belkin、既存スピーカーをAirPlay 2に対応させるドングル 「SOUNDFORM  CONNECT Audio Adapter with AirPlay  2」 米国で発売

現地時間5月20日、米Belkinは新製品 「SOUNDFORM  CONNECT Audio Adapter with  AirPlay  2」 を発表、販売を開始した。価格は99.99ドル。

有線スピーカーなどを接続してAirPlay 2に対応させるドングルがBelkinから発売

「SOUNDFORM  CONNECT Audio Adapter with  AirPlay  2」 は、既存のスピーカーをAirPlay 2に対応させるドングル。3.5mmヘッドホンジャックあるいは光デジタル端子に有線でスピーカーを接続させることで、AirPlay 2に対応していないスピーカーでも、AirPlay 2経由で音楽・音声をワイヤレス再生できるように。

AirPlayとは、Appleのワイヤレス再生機能。iPhoneやiPad、MacなどのApple製品から楽曲や動画といったコンテンツを無線で送信することが可能。「AirPlay 2」 になってからマルチルーム再生機能など複数の新機能が利用できるようになったが、「SOUNDFORM  CONNECT Audio Adapter with  AirPlay  2」 はAirPlay 2のもつオーディオ関連機能すべてを利用することが可能だという。

つまり、自宅にあるAirPlay 2対応スピーカーと同時に、AirPlay 2非対応スピーカーからも音声出力が可能になるということだ。

つまり、自宅にあるAirPlay 2対応スピーカーと一緒に、有線スピーカーなどのAirPlay 2非対応スピーカーからも音声出力が可能になるということだ。

給電はUSB-Cで行う形式となっていて、ドングル自体はそれなりにコンパクト。自室のデスクなどに置いても邪魔にはならないだろう。

本製品の価格は99.99ドル。米国では本日から購入が可能になっている。ちなみに日本での販売についてはアナウンスはないものの、近い将来購入できるようになるのではないだろうか。

[ via MacRumors ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。