ベルキン、「Thunderbolt 3 Dock Core」 発売。コンパクトで持ち運び可能なThunderbolt 3ドッキングステーション

8月25日、Belkinは新製品 「Thunderbolt 3 Dock Core」 を発売することを発表した。本製品は本日より予約受付が開始されており、価格は16,980円(税別)、Amazonおよび全国の家電量販店で購入することが可能。発売は8月28日(金)を予定している。

電源不要の2WAYドッキングステーション 「Thunderbolt 3 Dock Core」 が発売

Thunderbolt 3 Dock Core」 はコンパクトで持ち運び可能なThunderbolt 3ドッキングステーション。史上初2つのパワー駆動方式採用で別途AC電源不要という特徴を持っているため、持ち運びと据え置きの 「2WAY」 で利用できるのが魅力。

駆動方法は以下の2種類。

  • 搭載USB-C端子よりPDパワーパススルー
  • 接続デバイス(ノートパソコン)より給電

搭載されているポートは、全部で7種類。高解像度映像出力、有線インターネット接続、周辺機器への同時アクセスなど、様々な機能を最大限に拡張可能だ。

  • DisplayPort(DP 1.4、映像出力解像度:8K/30Hz、5K/60Hz、4K/60Hz)
  • HDMI(HDMI 2.0、映像出力解像度:4K/60Hz)
  • Gigabit Ethernet(最大速度 1G)

  • オーディオジャック(イン/アウト)
  • USB-A 3.2 Gen 2(最大データ転送速度 10Gbps)
  • USB-A 2.0 ポート
  • USB-C ポート(給電インプット、最大 60W パワーパススルー)

このうちDisplay PortおよびHDMI端子を利用することで、最大で2枚のディスプレイに映像出力が可能だ。シングルモニターの場合は最大8K(7,680×4,320)@30Hz、デュアルモニターの場合は4K(3,840×2,160)@60Hzで出力できる。

  シングルモニター映像出力 デュアルモニター映像出力
Thunderbolt 3対応デバイス HBR3(High Bit Rate 3)搭載デバイス:
8K(7680×4320) @30Hz
HBR2(High Bit Rate 2)搭載デバイス:
5K(3840×2160) @60Hz
HBR3(High Bit Rate 3)搭載デバイス:
4K(3840×2160) @60Hz
HBR2(High Bit Rate 2)搭載デバイス:
4K(3840×2160) @30Hz

本製品は、Thunderbolt 3を搭載するMacBook ProやMacBook AirなどmacOS、およびWindows PC (Windows 10以降) をサポートする。購入は以下から可能だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。