Belkin、「USB-C マルチメディア変換アダプタ」 10月30日(金)発売。最大100Wパススルー充電対応モデルも

10月28日、ベルキン株式会社は2つの新製品 「USB-C マルチメディア+USB-C 100W PD変換アダプタ」 「USB-C マルチメディア変換アダプタ」 を発表。全国の家電量販店、およびAmazonにて販売することを発表した。本日から予約受付が開始されている。

USB-C マルチメディア+USB-C 100W PD変換アダプタ

USB-C マルチメディア+USB-C 100W PD変換アダプタ」 は、ノートPCやタブレットのUSB-Cポートを拡張するドッキングステーション。LANポート・HDMI(4K/60Hz)・VGA・USB-A 3.0・USB-C(最大100W充電対応)を拡張できる。

大画面モニターやディスプレイに最大4K映像出力ができ、 同時に充電、 インターネット接続、 データ読み取りなどの操作が可能。また、最大100Wでのパススルー充電に対応しており、コンテンツ共有や映像出力をしながら、接続デバイスへの充電が可能だ。

価格は6,480円(税別)、発売は10月30日(金)を予定している。

USB-C マルチメディア変換アダプタ

USB-C マルチメディア変換アダプタ」 は、LANポート・HDMI(4K/60Hz)・VGA・USB-A 3.0を拡張できるドッキングソリューション。上位モデルとの違いは、最大100WのUSB-Cパススルーに対応していないなど。

価格は3,980円(税別)、発売は10月30日(金)を予定している。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。