ベセスダ新作『Starfield』『RedFall』発売時期を2023年前半に延期

5月12日、ベセスダ・ソフトワークスは期待の新作タイトル2本『Redfall』『Starfield』の発売時期を2023年前半に延期すると発表した。

発売延期の理由については明かされていないものの、『Redfall』の開発を手掛けるArkane Austinと『Starfield』の開発を手掛けるBethesda Game Studiosは、これらのタイトルに対して信じられないほどの野心を持っており、最高かつ最も洗練された作品をユーザーに提供することを目標とし、更なるブラッシュアップが必要となったことを示唆した。

『Redfall』は、最大4人でプレイ可能なオープンワールドCO-OPファーストパーソンシューティング。マサチューセッツ州の島 “レッドフォール” を舞台に、吸血鬼達と島に残された生存者達の戦いを描く。Xbox Series X|S、Windows 10 PC向けの新作タイトルとして2022年夏に発売予定だった。

『Starfield』は、Bethesda Game Studiosが手がける新作RPG。プレイヤーは人類最大の謎を解き明かすため銀河を探索することになる。まだ謎が多き作品ということもあり、作品のさらなる詳細発表に期待が寄せられていたが、その発表はもう少し先になってしまうのかもしれない。

(画像:Bethesda)

Microsoft、Series X ロゴ、Series S ロゴ、Series X|S ロゴ、Xbox One、Xbox Series X、Xbox Series S、Xbox Series X|S は Microsoft グループ企業の商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。