Boseの睡眠用耳栓イヤホン「Sleepbuds」日本でも販売開始

9月6日、Boseは新製品「Bose noise-masking sleepbuds」の販売を日本国内で開始した。すでにAmazonから購入することが可能になっている。

ヒーリングサウンドで周囲の雑音をカットし快適な睡眠を実現

Bose noise-masking sleepbuds」は、ユーザーの快眠を目的に作られたワイヤレス耳栓。好きな音楽を聴くことはできないが、Boseの持つ高度なノイズマスキング機能が搭載されており、周囲の雑音が気にならないようなヒーリング音とともに、快適に眠れる環境を作ることができる

同製品には木の葉のざわめきや静かな波の音など10種類の音源「sleeptrack」が入っていて、これらを再生することで周囲の犬の鳴き声や車や電車の交通騒音、一緒に寝る人のいびきなどが気にならなくなるとのこと。この「sleeptrack」は単なる環境音楽やリラクゼーション音楽を流すのではなく、音響心理学などを駆使し、周囲の音が気にならなくなるようになる音や音楽を作り、それを流しているという。

再生する「sleeptrack」はスマホにインストールしたアプリから選ぶことが可能。同アプリでは他にもボリュームの調整やオフタイマーの設定、目覚まし用アラームの設定などができるようになっている。

また、同製品は横向きに寝ることができるように耳の中から必要以上に出っ張らないように設計されているようだ。睡眠のために使用することが前提なので、重量は1.4gととても軽く、サイズも縦横1~2cm程度とコンパクトに作られている。

バッテリー持続時間は最大16時間で、フル充電までは8時間、バッテリー内蔵ケースを使うことで最大3時間の充電が可能だ。

Bose noise-masking sleepbuds」はAmazonで32,400円で購入可能。睡眠時のストレスを大幅に軽減し、睡眠の質を向上させたい方はぜひ導入してみることをオススメする。

BOSE NOISE-MASKING SLEEPBUDS ノイズマスキングイヤープラグ
BOSE (2018-09-06)
売り上げランキング: 1,161
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。