【予約開始】CoDシリーズ最新作 「Call of Duty:Modern Warfare」 がAmazonで予約受付開始

5月31日、アクティビジョンはCoDシリーズ最新作 「Call of Duty:Modern Warfare」 を発表したが、同タイトルの予約受付がAmazonで開始されている。予約は以下から。

同作は、過去の 「Call of Duty 4 : Modern Warfare」 を現代風にリブートした作品。プライス大尉など一部のキャラクターは今作でも登場予定ではあるものの、過去作に登場した人物とは完全同一人物ではなくなるという。

今作の 「Call of Duty:Modern Warfare」 はPC版とコンソール版のクロスプラットフォームが実現する。また、有料マップと無料マップでプレイヤーを隔てるのを防ぐため、シーズンパス制度が廃止される予定だという。

価格は税込8,690円、発売は2019年10月25日を予定している。プラットフォームはPS4・Xbox One・PC。予約は以下から。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。