iOS向けアプリ「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」発表 クローズドβテストが早くも開始

4月17日、KONAMIはiOS向けアプリ「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」を開発中であることを発表した。すでに公式サイトも公開されており、クローズドβテストもまもなく開始される予定だ。

「悪魔城ドラキュラ」シリーズ最新作がiOS向けに登場

悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」は「悪魔城ドラキュラ」シリーズの最新作で、最大人数4人までの共闘が楽しめる爽快なバトルが特徴。お気に入りのキャラクターを強化して、立ちはだかる強大な敵に挑むことができるという。

また、ストーリーモードも用意されており、ひとりでも楽しめるようになっているとのこと。

ストーリー
ドラキュラ伯爵が完全消滅した未来。 世界には永遠の平穏が訪れたかのように思われた。

しかし、有角幻也のもとに届いた一通の手紙によって その平穏な時代には終止符が打たれようとしていた。

“魔導書が暴走した ドラキュラ伯爵が蘇る” 手紙に記された言葉の意味を確かめるべく、 有角幻也は手紙の送り主の元へ向かうのだった…。

同タイトルはiOS向けにリリースされる予定となっており、クローズドβテストもiOSのみで実施される予定となっているようだ。クローズドβテストは4月末まで応募することができる。テスターは抽選によって選ばれる仕組みになっており、5月中旬頃に当選したユーザーにメールを送るとのこと。

システム要件は「iOS 9.0」以上をインストールした「iPhone 6s」以降もしくは「iPad(第5世代)」「iPad Air 2」「iPad mini 4」「iPad Pro」以降となっている。

製品版のリリース時期や価格などの詳細はほとんど明らかになっていない。今後の情報に注目だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。