cheero、ワイヤレス充電器「cheero Wireless Charger」を発表 本日正午から販売開始

「iPhone X」や「iPhone 8」シリーズが登場して以来、大手アクセサリメーカーからiPhone用のワイヤレス充電器が多く発売しているが、人気スマホアクセサリメーカーのcheeroからも新しくワイヤレス充電器が登場した。

1月29日、cheeroは「iPhone X」「iPhone 8 / 8 Plus」のワイヤレス充電が可能なワイヤレス充電器「cheero Wireless Charger」を発表。本日正午から販売を開始する。価格は2,080円(税込)。

cheero Wireless Charger」は、ワイヤレス充電規格「Qi」に対応したワイヤレス充電器。Qiに対応しているAndroid端末はもちろん、昨年発売された「iPhone X」「iPhone 8 / 8 Plus」を充電することが可能だ。

同製品は最大入力9V / 1.67Aだが、残念ながらiPhoneの7.5W高速充電には非対応。ただし、充電効率は最大72%なので、従来製品よりも高速で充電することが可能となっている。

同充電器はQiのワイヤレス充電器によくある保護機能もバッチリ搭載。過電流・過電圧・過放電・過充電・ショートを防止する。

表面にはゴム素材が使われており、端末が滑り落ちるのを防いでくれる上に、底面にもゴム素材が使用されているので、多少傾斜のある場所でも安定して充電が可能だ。

底面にはライトが搭載されており、非対応機器やその他の金属物が乗せられた場合にはライトが点滅するようになっている。このライトは下方向に光を発するので、寝室で使っても眠りを妨げることはないはずだ。

cheero Wireless Charger」はすでに本日正午から販売が始まる予定、価格は2,080円(税込)。Amazonのほか、楽天市場Yahooでも購入が可能なので、自分のお気に入りのストアで購入するようにしよう。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。