Chipolo、「探す」 アプリに対応した紛失防止タグ 「ONE Spot」 発表

ChipoloはAppleの 「探す」 アプリに対応した紛失防止タグ 「ONE Spot」 を発売することを発表した。発売は今年6月を予定している。

「探す」 アプリ対応の紛失防止タグ 「ONE Spot」 が発表

「ONE Spot」 は、財布や鍵など大事なものに装着してスマートフォンとペアリングすることで、場所を追跡できる紛失防止タグ。耐水性や軽量設計を特徴としており、ユーザーは安心して出かけることができるとしている。

本製品はAppleの 「探す」 アプリに対応した初のサードパーティ製の紛失防止タグとなっていて、「探す」 アプリのマップ上で位置を確認し、120dBの大音量で音を鳴らしてアイテムを発見できる。失くしてしまったときには紛失モードにすることも可能だ。

バッテリー持ちは12ヶ月。もしバッテリーがなくなってしまっても、バッテリー交換に対応しているため、改めて 「ONE Spot」 を購入する必要はない。

「ONE Spot」 は5月から事前注文が開始され、6月に発売予定。価格は現時点では未発表となっている。

購入したい場合は、こちらの製品ページからメールアドレスを登録しておくことで事前注文が開始されたときに案内を受け取ることができる。

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。