AirPods Pro専用COMPLYイヤホンチップ、11月21日(土)に発売。本日から予約受付が開始

11月18日、株式会社エントリージャパンは、同社が取り扱う人気イヤーチップブランド 「COMPLY」 から、AirPods Pro用のイヤーチップ 「Apple AirPods Pro専用COMPLYTMイヤホンチップ」 を発売することを発表した。

発売は11月21日(土)で、本日から予約受付を開始する。価格は3ペア3,000円(税別)、S、M、Lの3サイズのラインナップで販売される。

AirPods Pro用のイヤーチップが 「COMPLY」 から登場

「Apple AirPods Pro専用COMPLYTMイヤホンチップ」 は、粘弾性のあるポリウレタンフォームで構成され、どんな耳穴の形にもピッタリとフィットし、快適な装着感と高い遮音性を実現したAirPods Pro専用イヤホンチップ。

お持ちのAirPods Proの純正イヤーチップを取り替えることで、さらに上質な音楽体験を実現できる。音漏れや騒音をシャットアウトし、音量を有害なレベルまで上げることなく、イヤホンからの純粋なサウンドを聴くことができるだけでなく、長時間使用で起こりやすい耳痛を大きく減らし、どこにいても理想的な音楽体験が可能だ。

AirPods Proのバッテリーケースにもしっかり収まるよう設計されているため、純正イヤーチップと同じ感覚で使用することができる。

上質な音楽体験のための最先端デザイン設計

Apple AirPods Pro専用のイヤホンチップとして誕生した、この新しいイヤホンチップには、耳の構造を長年研究してきたコンプライのテクノロジーが詰まっています。
伸縮性素材により、アクティブな動きにもズレなくフィットし、顎の開閉など細かい筋肉の伸縮にも対応します。また、吸水速乾性に優れ、水に触れても膨張しにくく、外耳道の皮膚の自然な呼吸を妨げません。汗をかいても蒸れずに快適にイヤホンを使えます。耳垢やホコリからイヤホンを守るガード機能も搭載しており、Apple AirPods Proの音質を向上します。

Apple AirPods Proの充電ケースに収納可能

ピッタリと充電ケースにイヤホンが収まるように、イヤホンチップ設計されているため、チップを装着したまま充電ケースに収納することができます。ワンタッチで簡単です。また、イヤホンチップの装着も簡単にすることができます。

心地よい装着感とクリアなサウンド

一般のシリコーンチップでは、外耳道とシリコーンチップの間に多くの隙間ができ、音漏れやズレが生じ、音質の低下や耳の痛みの原因となりますが、COMPLYTMのイヤホンチップは、独自の伸縮素材「低反発ポリウレタン」が採用されています。チップが体温に反応し、外耳道の独特の形状に合わせて広がる形状記憶フォームで作られているため、ダイナミックなフィット感を生み出し、長時間の使用でも、心地よい装着感とクリアなサウンドをお楽しみいただけます。AirPods Pro本体の落下や紛失に気を煩わすことはありません。

「Apple AirPods Pro専用COMPLYTMイヤホンチップ」 は本日から予約受付が開始されており、価格は3ペア3,000円(税別)、S、M、Lの3サイズのラインナップで販売される。発売は11月21日(土)となっている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。