クラッシュ・バンディクー レーシングのリマスター作品 「Crash Team Racing Nitro Fueled」 が正式発表 2019年6月21日にPS4/Xbox One/PCで発売

米ロサンゼルスで開催されている ゲームイベント 「The Game Awards 2018」 で、Activisionが「クラッシュ チームレーシング(邦題:クラッシュ・バンディクー レーシング)」 のフルリマスター作品 「Crash Team Racing Nitro Fueled」 を発売することを発表した。

「クラッシュ チームレーシング」 は、1999年にソニー・コンピュータエンタテインメントが発表したレーシングゲーム。「クラッシュ・バンディクー」シリーズのキャラクターがカートに乗って速さを競う。

今回のリメイク作品 「Crash Team Racing Nitro Fueled」は、PS4/Xbox One/PC向けにリリースされる予定となっている。発売は2019年6月21日で、日本でも発売されるものと予想される。

クラッシュ・バンディクーは、初期3作品が「クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!」でリマスターされており、今回のリマスター 「クラッシュ・バンディクー レーシング」はこのリマスターが好評だったことを受けて、制作が決まったものと予想される。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。