『クレヨンしんちゃん 「オラと博士の夏休み」 〜おわらない七日間の旅~』2021年夏に発売。ぼくなつシリーズ監督の綾部氏が手がける

2月18日、任天堂はNintendo Switch向け新作タイトルを発表する 「Nintendo Direct 2021.2.18」 を配信。

本配信のなかで 「クレヨンしんちゃん」 を題材にした『クレヨンしんちゃん 「オラと博士の夏休み」 〜おわらない七日間の旅~』を正式発表した。発売は2021年夏。プラットフォームはNintendo Switch。

『クレヨンしんちゃん オラと博士の夏休み~おわらない七日間の旅~』2021年夏発売予定

『クレヨンしんちゃん 「オラと博士の夏休み」 〜おわらない七日間の旅~』は、アニメや漫画でお馴染みの 「クレヨンしんちゃん」 の世界を題材にした夏休みアドベンチャーゲーム。

九州のアッソーという架空の町で夏休みを過ごすことになったしんのすけは、町の人と交流しながら、虫取りや魚釣りなど夏休みらしいアクティビティを満喫する。しかしそんな中、しんのすけは不思議な不思議な博士と出会い、そこから奇妙な1週間の生活がはじまる。

本作は『ぼくのなつやすみ』シリーズを手がける綾部和氏が開発に携わっているとのこと。『ぼくのなつやすみ』とは作品が異なるものの、その雰囲気は『クレヨンしんちゃん 「オラと博士の夏休み」 〜おわらない七日間の旅~』にも随所で垣間見える。

ちなみにネネちゃんや風間くんなどお馴染みのキャラクターに似たキャラクターが登場する模様。

発売は2021年夏。しんちゃんと一緒に今年の夏を満喫しよう。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。