PS4 / PS Vita版「クリプト・オブ・ネクロダンサー」の配信日が1月18日に決定!

crypt-of-necrodancer1

以前からPC向けに配信が行われていた「クリプト・オブ・ネクロダンサー(Crypt of the NecroDancer)」だが、ファン待望のPS4 / PS Vita版の配信日が確定したのでお伝えする!

配信日は1月18日

インサイドによると、「クリプト・オブ・ネクロダンサー」の配信日が1月18日に決定したことが明らかになった。価格も明らかになっており、1,800円(税抜)とのこと。

PS4 / PS VitaもしくはPCからPS Storeで購入後、ダウンロードすることができる。

「ローグライクゲーム」と「リズムゲーム」が融合した新しいゲームシステム

「クリプト・オブ・ネクロダンサー」についてご存じない方もいると思うので解説しておくと、このゲームは「ローグライク」要素と「リズムアクション」要素が融合した新しいシステムが特徴のゲームだ。

crypt-of-necrodancer2

このゲームの趣旨は、従来の「不思議なダンジョンシリーズ」のようにダンジョンを探検していくことが基本になっているのだが、同シリーズと違うのは「リズムアクション」が取り入れられていることだ。

プレイヤーや敵といった登場人物は全てゲーム内のBGMに合わせて動く必要があり、「1ビート1ターン」という制約がつきまとう。

crypt-of-necrodancer3

仮にプレイヤーが動かなくても敵であるモンスターは常に行動し続けるため、止まることは許されない。常に素早い判断とリズミカルな操作が求められるゲームになっている。

Steamで公開されてからというものの、そのユニークなゲーム性から人気タイトルとなった同タイトル。ニコニコ動画 / 生放送といったゲーム実況でも多くプレイされたため話題性や知名度も高く、コンシューマー版のリリースが待望されていた。

crypt-of-necrodancer4

僕もSteam版で登場した時から遊んでいるが、最初は難しく最初のステージさえクリアできなかったが、だんだんコツをつかむことで、より深い階層に進むことができるように。

発売元はスパイクチュンソフト

PS4 / PS Vita版では、「ダンガンロンパ」「風来のシレン」「喧嘩番長」といった配信元であるスパイクチュンソフトのキャラクターをプレイヤーのビジュアルとして使用することができることが明らかになっており、ゲーム内BGMも「ダンガンロンパ」シリーズのリミックス楽曲を使用することができるとのこと。

crypt-of-necrodancer5

また、このゲームはクロスバイに対応しており、PS4版を購入またはPS Vita版を購入すれば、もう一方の機種でも無料でプレイすることが可能だ。

配信日は1月18日、価格は1800円(税別)だ。僕も楽しくプレイさせてもらっている作品で、値段の割には一度買うとずっと遊べる良作なので、気になる人は是非プレイしてみよう!

クリプト・オブ・ネクロダンサー – スパイクチュンソフト

[ via 4Gamer ]

crypt-of-necrodancer1
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう