Crytekが『Crysis 4』開発を発表。ティザー映像が公開

画像引用:Crytek

現地時間1月26日、デベロッパーのCrytekは『Crysis 4 (仮称)』を開発中であると、同社公式Twitterアカウントにて明らかにした。

ツイートには、「4」 という数字が入ったティザー映像が添付されており、『Crysis』シリーズのファンたちは歓喜の声をあげている。

『Crysis 4』がどんな作品になっているのか、またいつ発売するのかなどの詳細は不明だが、Crytekは 「Crysisシリーズ第4弾の開発に取り組んでいることを発表できたことを嬉しく思います。私たちの旅にあなた方も参加し、運命づけられたヒーローになることを望んでいます。今後の旅の詳細については、ティザーを視聴し、ブログ投稿を見てください」 とツイート。

ブログ記事には、「ゲームは開発の初期段階にあるため、(完成まで)まだしばらく時間がかかります。」 とし、「開発が進むにつれて、できる限り詳細を報告する」 と今後の続報に期待してほしいとコメントしている。

『Crysis』は、デベロッパーCrytekが開発する一人称視点シューティングゲーム(FPS)。2007年に初代作『Crysis』が発売され、その後『Crysis 2』『Crysis 3』と発売。2020年には初代『Crysis』をHDリマスター化した『Crysis Remastered』が発売。さらに、昨年2021年には『Crysis 2』『Crysis 3』をHDリマスター化しバンドルした『Crysis Remastered Trilogy』を発売している。

関連リンク:Crytek is pleased to confirm a new Crysis game is in development | Crytek

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。