Microsoft、iOS版「Cortana」の日本語ベータプログラムの募集を実施中

いよいよ日本でも「Cortana」のベータテストが開始されるようだ!Macお宝鑑定団Blogによると、日本MicrosoftはiOS版「Cortana」の募集を開始していると伝えている。

簡単なアンケートに答えると、ベータテストに参加できる!

iOS版「Cortana」のベータテストは、日本Microsoftの「iOS 版 Cortana アプリのベータ プログラムについて」というページが既に公開されており、当該ページにあるアンケートに答えるだけで参加ができるようだ。

curtana for iOS

Cortanaとは
Microsoftが提供するパーソナリティ音声アシスト機能。Windows 10に導入された新機能で音声入力により、様々な動作をさせることができる。iOSの「Siri」 と似た機能で、「Windows Phone」やゲームハード「Xbox One」にも搭載されている。既にアメリカ、中国でiOS版アプリが提供されている。

アンケート内容も非常に簡単なもので、Apple IDに登録してあるメールアドレス使っているiOS端末とiOSのバージョンについて答えるだけで申し込みは完了する。アンケートに答えると後日、ベータアプリの案内メールが届くようになっている模様。

現在もアンケートは受け付けている状態だが、ベータテスターの招待人数は上限があるようで、応募しても参加できない可能性もあるとされているため、ベータテストに参加してみたい人は早めに登録しておこう。

Cortana-anke

[アンケートに答えるとこのような画面が出る]

iOS版「Cortana」はすでにアメリカと中国でベータテストが完了し、正式版がリリースされている。SNS等を見ていると、評価は概ね好評なようだ。

ただし、Windows製品版「Cortana」とは違い、あくまでサードパーティ製アプリなのでiOS上で使うには、利用できる機能が限られる。そのため、iOSでは「Siri」を使うのがスマートだとは思うが、まずは試しに使ってみるのもアリかもしれない!

[ via Macお宝鑑定団Blog[羅針盤]]

curtana for iOS
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう