『サイバーパンク2077』の有料DLC 「Phantom Liberty」 が2023年配信へ。対応プラットフォームはPS5/Xbox Series X|S/PC

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

9月7日、CD PROJEKT REDはオープンワールドRPG『サイバーパンク2077』の有料DLC 「Phantom Liberty (邦題:仮初めの自由)」 を2023年に配信すると発表した。

対応プラットフォームはPS5/Xbox Series X|S、PC、Stadiaで、PS4版とXbox One版では提供しない。価格は未定。

「Phantom Liberty」 は、『サイバーパンク2077』の初の有料DLC。ナイトシティの新たな地域を舞台にした、Vとジョニー・シルヴァーハンドの新たな物語が描かれるとのこと。具体的な内容はまだ明らかにされていない。

ちなみに、本日9月7日には、最新アップデートとなるパッチ1.6が配信される。同パッチを適用することで、見た目を変えずに装備を変更したり、ゲーム内ミニゲームである 「ROACH RACE」 など新機能が追加したり、不具合などが修正されているとのことだ。

関連記事
「Amazon Gaming Week」 が開催中。ゲーミングPC・マウス・キーボードなどがセールに

CD PROJEKT®, Cyberpunk®, Cyberpunk 2077® are registered trademarks of CD PROJEKT S.A. © 2022 CD PROJEKT S.A. All rights reserved. All other copyrights and trademarks are the property of their respective owners.

(画像:CD PROJEKT RED)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

©Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

Microsoft、Series X ロゴ、Series S ロゴ、Series X|S ロゴ、Xbox One、Xbox Series X、Xbox Series S、Xbox Series X|S は Microsoft グループ企業の商標です。

(当サイトで使用している画像はいずれも各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。