DAZNとAbemaTV がパートナーシップ締結  第1弾としてFC町田ゼルビアの試合やJリーグ番組をAbemaTVで放送へ

スポーツ配信サービス 「DAZN (ダゾーン)」 と無料インターネットテレビ局 「AbemaTV」 がパートナーシップを締結したことを発表した。スポーツ界を盛り上げるため、動画サービスの枠を超えた強力タッグが実現した。

AbemaTVでDAZNのスポーツ番組が視聴可能に

両社が新たにパートナーシップを締結することによって、DAZNの持つスポーツ番組をAbemaTVのプラットフォームで配信することが可能になった。

まずは提携第1弾として、2月24日(日)にホーム開幕戦を迎えるFC町田ゼルビアのホーム試合をAbemaTVの 「SPORTSチャンネル」 で生中継するという。また、そのほかにもJリーグ試合のダイジェストや見どころなどを紹介する番組の放送なども予定しているとしている。

今回のパートナーシップは、両社が “スポーツ界を盛り上げる” という理念に共鳴したことで実現したとのこと。これまでDAZNは2016年夏から、明治安田生命Jリーグのリーグ戦全試合を始め、海外サッカー、プロ野球、モータースポーツやテニスなど幅広いスポーツコンテンツを配信、AbemaTVは大相撲や格闘技に、ゴルフやフィギュアスケートなどを配信してきた。

今回の提携は”第1弾”とされているため、第2弾、第3弾と両社の提携は今後も拡大することが予想される。スポーツ番組のインターネット配信が当たり前となってきた現代、今後もDAZNとAbemaTVの動向に目が離せない。

ちなみに、DAZN Group ジャパンのエグゼクティブ・バイスプレジデントであるマーティン・ジョーンズ氏と、株式会社サイバーエージェント代表取締役社長の藤田晋氏は以下のコメントを発している。

DAZN Group ジャパン エグゼクティブ・バイスプレジデント マーティン・ジョーンズ
「このたびは「AbemaTV」という、日本において幅広い層に利用されているインターネット動画配信サービスとパートナーシップを締結できることを大変嬉しく思います。魅力あるコンテンツをプラットフォームの枠を超え、また無料で視聴いただけるよう展開することは、ファンの裾野を広げ、スポーツ業界全体の活性化に繋がると信じています。共に”スポーツ界を盛り上げる”パートナーとして、Jリーグをはじめとする人気スポーツコンテンツをみなさまにお届けしてまいります」

株式会社サイバーエージェント 代表取締役社長 藤田 晋氏
「「AbemaTV」では開局以来、様々なスポーツコンテンツを放送してきました。DAZNとの動画サービスの垣根を超えた取り組みを通して、「AbemaTV」の視聴者でもある多くの若者世代をはじめ幅広い年齢層の方に、スポーツが生む感動や熱狂を届け、スポーツ界活性化の一助となることを目指してまいります」

▶︎ 各種iPadの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。