DAZN、料金プラン改定に合わせて 「年間プラン(月々払い)」 登場。毎月2,600円の支払いで年額31,200円(税込)

1月21日、DAZNは料金プランの改定を発表。2022年2月22日より、月間プランを1,925円/月→3,000円/月に変更することを明らかにした。

また、同変更にあわせて、年間プラン(一括払い)も19,250円→27,000円(税込)に変更されることが明らかにされたほか、新たな料金プランとして、年間プランを毎月の分割で払う年間プラン(月々払い)が提供されることが判明。月額2,600円を12ヶ月で分割支払いすることで、年額31,200円となるプランで、月間プランと比べると支払い総額が13%安くなる。

  • 月間プラン
    1,925円(税込)→3,000円(税込)
  • 年間(一括払い)プラン
    19,250円(税込)→27,000円(税込)
  • 年間(月々払い)プラン ※新設
    31,200円(税込/毎月の支払いは2,600円)

上記の変更は2022年2月22日以降の契約更新あるいは新規契約から適用される予定。

DAZNが本日発表した大幅値上げは、利用者に大きなインパクトを与えている。一部ユーザーは、早くも他サービスに移ることや、値上げ前に年間プラン契約やプリペイドカードでの契約への切り替えなどを行うことで値上げの影響を軽減する方法を検討しているようだ。

▼ 楽天市場でDAZNプリペイドカードを購入する
1ヶ月:1,925円
3ヶ月:5,775円
6ヶ月:9,625円
12ヶ月:19,250円

なお、値上げはDAZN公式サイトとau経由における契約が対象になることが明らかになっている。ただし、auで申し込む際の特典である3ヶ月無料と4ヶ月目以降の毎月110円の割引は今後も提供されるほか、「povo 2.0」 のトッピングとして提供されている 「DAZN使い放題パック(7日間)」 についても7日間760円の料金体系に変わりはないとのことだ。

また、「DAZN for docomo」 (月額1,950円)については現時点では値上げの発表は行われていないが、今後値上げに関するアナウンスがある可能性がある。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。