ポケモンの新作スマホアプリが1年以内にリリースへ DeNAと協業で開発中

現在、ポケモンの新作スマホアプリが開発中であることがわかった。5月10日、DeNA (ディー・エヌ・エー) は2019年3月期(18年4月~19年3月) 決算説明会で、ポケモンの新作ゲームアプリを今期中にリリースする予定であることを明かしている。

同社の公開した資料によると、DeNAはポケモン株式会社と協業でスマホゲームアプリを開発中で、現在の予定では今期中つまり2020年3月までにアプリをリリースする予定であるとのことだ。どんなタイトルになるのか、また具体的にいつ頃リリースするのかなど詳細については後日改めて告知するとしている。

DeNAはこれまでも任天堂とタッグを組んで、任天堂のコンテンツを生かしたスマホゲームアプリを開発してきた。これまで両者の協業で生まれたアプリは 「スーパーマリオ ラン」 「どうぶつの森 ポケットキャンプ」 「ファイアーエムブレム ヒーローズ」 の3本。さらにまもなく 「マリオカートツアー」 がリリース予定。ポケモンのゲームアプリは、これら4本のアプリに続く形でリリースされることになりそうだ。

DeNAは、柱とするゲーム事業で苦戦を強いられている。今回の2019年3月期連結決算は、前年同期比で減収減益 (売上11%減、営業利益51%減) 。要のゲーム事業は売上15%減、営業利益27%減少となっているため、任天堂との協業で業績の巻き返しを図りたいところだ。

ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ- Switch
任天堂 (2018-11-16)
売り上げランキング: 172
ポケットモンスター Let's Go! イーブイ- Switch
任天堂 (2018-11-16)
売り上げランキング: 167
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。