『ベッカムと弱小キッズチーム』ディズニープラスで11月9日(水)より配信開始。日本語版予告編が解禁

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

ウォルト・ディズニー・ジャパンは、ディズニー公式動画配信サービス 「Disney+ (ディズニープラス)」 にて、サッカー元イングランド代表のデヴィット・ベッカムのドキュメンタリー『ベッカムと弱小キッズチーム』全4話を11月9日(水)より日本初独占配信する。

配信開始に先駆け、日本語版予告編と場面写真が解禁された。

『ベッカムと弱小キッズチーム』は、英国アカデミー賞受賞の製作会社Twenty Twentyと、デヴィッド・ベッカム自身が設立したStudio 99との共同製作によって生まれた作品。

ベッカムがルーツであるロンドン東部に戻り、自身が少年時代にプレーしていたエコー・プレミア・リーグに所属する、リーグ最下位で降格の危機に直面する弱小サッカーチーム 「ウェストワード・ボーイズ」 のピンチを救うために熱く指導する様子を描く、全4話のドキュメンタリーシリーズだ。

今回解禁された予告編では、突如現れたスーパースターのベッカムによって、次第に弱小チームに光が灯っていく様子が収められている。チームに関わるすべての人の情熱に、思わず胸が熱くなる映像だ。

『ベッカムと弱小キッズチーム』は、11月9日(水)よりDisney+で配信開始となる。デヴィッド・ベッカムが弱小チームの少年たちをどのように見守り、指導していくのか、気になる人はぜひディズニープラスに入会してみてはどうだろうか。

「Disney+ (ディズニープラス) 」 は、ディズニーがグローバル展開する定額制公式動画配信サービス。ディズニー、ピクサー、 マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターの各ブランドから名作のドラマや映画が見放題となる (一部個別課金あり) 。利用料金は月額990円(税込)、年額9,900円(税込)。

© 2022 Disney and related entities
11月9日(水)よりディズニープラスで独占配信開始

(画像提供:ウォルト・ディズニー・ジャパン)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。