Disney+、ナショナル ジオグラフィック最新作『エクスプローラー 世界最後の秘境テプイ』『ビッグ・リトル・ファーム リターンズ』4月22日(金)配信。アースデイにあわせて

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

© 2022 Disney and its related entities

ウォルト・ディズニー・ジャパンは4月8日、同社動画配信サービス 「Disney+ (ディズニープラス)」 にて、ナショナル ジオグラフィックの最新2作『エクスプローラー 世界最後の秘境テプイ』『ビッグ・リトル・ファーム リターンズ』を今月22日のアースデイにあわせて独占配信すると発表した。なお、本作はディズニープラスのオリジナル作品として配信される。

『エクスプローラー 世界最後の秘境テプイ』『ビッグ・リトル・ファーム リターンズ』は今月22日の地球について考える日、アースデイを記念して配信される。どちらも地球というスケールの大きさや環境について考えさせられる作品だ。

『エクスプローラー 世界最後の秘境テプイ』

© 2022 NGC Network US, LLC. All rights reserved.

『エクスプローラー 世界最後の秘境テプイ』は、長年愛されている 「エクスプローラー」 シリーズ最新作。テプイとは、16億〜18億年前の岩石で形成される、巨大な 「天空の島」 と呼ばれる卓状台地で、保護すべき生物多様性の宝庫となっている。コナン・ドイルの小説『失われた世界』をはじめ、近年では『カールじいさんの空飛ぶ家』や『アバター』といった映画にもインスピレーションを与えており、多くの研究者たちを魅了してきた。

今回の作品では、生物学者ブルース・ミーンズ博士のテプイでの生態系研究のため、『フリー・ソロ』のアレックス・ホノルドなどワールドクラスのクライミングチームがブルースとともにアマゾンのジャングル奥地に集結。人がまだ入ったことのない秘境の地で過酷なミッションに挑む様子を繊細かつダイナミックに描いている。

『ビッグ・リトル・ファーム リターンズ』

© 2022 NGC Network US, LLC. All rights reserved.

『ビッグ・リトル・ファーム リターンズ』は、2018年に公開されるやいなや各国の映画祭で大絶賛され数々の賞を受賞した長編ドキュメンタリー映画『ビッグ・リトル・ファーム』をベースにした続編。

理想の暮らしを夢みてロサンゼルスでの都会的な生活を捨てたジョンとモリー・チェスター夫婦が、10年の歳月をかけ、荒地を美しい農場に変えていく過程を記録。さらに農場を運営していく上で欠かすことのできない動物たちの様子とともに、チェスター夫妻の子供の成長記も描く。大自然の厳しさに翻弄されながらも自然とのつながりと希望に満ち溢れている暮らしを描いた、心温まる特別作品だ。

上記作品の配信にあわせて、4月22日(金)からホッキョクグマの新米の母親が今日ますます厳しくなる北極熊の世界で母として懸命に子育てする様子を追ったディズニープラスオリジナルドキュメンタリー『ディズニーネイチャー/ホッキョクグマの子育てサバイバル』とそのメイキング『ディズニーネイチャー/メイキング映像 〜ホッキョクグマの子育てサバイバル〜』も配信開始となる。

「Disney+ (ディズニープラス)」 は、ディズニーがグローバル展開する定額制公式動画配信サービス。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作に加え、スターブランドとして大人が楽しめるドラマや映画も充実している。ここでしか見られないオリジナル作品も登場している (一部個別課金あり) 。

(画像提供:ウォルト・ディズニー・ジャパン)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像はいずれも各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。