ディズニープラス 「スター」、12月24日より『ボヘミアン・ラプソディ』『Mr.&Mrs. スミス』『レヴェナント:蘇えりし者』『ファイト・クラブ』など配信

©2021 Disney and its related

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、ディズニーの公式動画配信サービス 「Disney+ (ディズニープラス)」 の新コンテンツブランド 「スター」 にて、『ボヘミアン・ラプソディ』など、20世紀スタジオを代表する大ヒット映画11作品を12月24日より配信開始する。

同日より配信されるタイトルは以下。いずれもディズニープラスの「スター」で12月24日より配信される。

配信作品一覧
配信開始日 作品名
12月24日 (金) ボヘミアン・ラプソディ
12月24日 (金) Mr.&Mrs. スミス
12月24日 (金) レヴェナント:蘇えりし者
12月24日 (金) バードマン あるいは (無知がもたらす予期せぬ奇跡)
12月24日 (金) ファイト・クラブ
12月24日 (金) レディ・オア・ノット
12月24日 (金) ゴーン・ガール
12月24日 (金) アルビン
12月24日 (金) アルビン2 シマリス3兄弟vs.3姉妹
12月24日 (金) アルビン2 シマリス3兄弟vs.3姉妹
12月24日 (金) アルビン4 それいけ!シマリス大作戦

©2021 Disney and its related

追加配信タイトルのうち最大の注目は、世代、性別を超えて愛され、世界興行収入1000憶円を超えた大ヒット作『ボヘミアン・ラプソディ』。本作は、当時の様子を忠実に再現したライブ・エイドのシーンが圧巻だ。

<あらすじ (プレスリリースより引用)>
1970年、ロンドン。ライブ・ハウスに通っていた若者フレディ・マーキュリーは、ギタリストのブライアン・メイとドラマーのロジャー・テイラーのバンドのボーカルが脱退したと知り自らを売り込む。二人はフレディの歌声に心を奪われ共にバンド活動をし、1年後、ベーシストのジョン・ディーコンが加入。バンド名は<クイーン>に決まり、 4人はアルバムを制作し、シングル「キラー・クイーン」が大ヒット。個性的なメンバーの革新的な挑戦によって、その後もヒット曲が次々に生み出され、フレディは“史上最高のエンターテイナー”とまで称されるようになる 。しかし、栄光の影で次第にフレディはメンバーと対立し孤独を深めていくのだった……。

そのほかにも、ハリウッドの2大人気スター、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが初共演し話題となったアクション満載のロマンティックコメディ『Mr.&Mrs. スミス』、レオナルド・ディカプリオが悲願のアカデミー賞主演男優賞を初受賞した、実話に基づくサバイバル映画『レヴェナント:蘇えりし者』などが配信される。気になる作品があるなら、ぜひディズニープラスの 「スター」 にてご覧いただきたい。

「スター」 は、ディズニープラスの新コンテンツブランド。今年10月に提供が開始された。同ブランドが加入したことによって、ディズニーやマーベル作品だけでなく、20世紀スタジオ系列の作品などのラインナップが拡充されるように。ディズニープラスに加入すると視聴できるようになり、ディズニープラスは月額990円(税込)で利用可能だ。

©2021 Disney and its related
上記配信作品はディズニープラスの 「スター」 で12月24日より配信
画像提供=Disney+ (ディズニープラス)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。