【予約開始】新作TPSタイトル「ディビジョン2」がAmazonで予約受付開始

Ubisoftの新作TPSタイトル「ディビジョン2」の予約受付がAmazonで開始された。価格は通常版が8,400円、ゴールドエディションが12,000円(いずれも税別)。発売日は2019年3月15日となっている。

ディビジョン2」は、PS4/Xbox One/PC向けにリリースされたオンラインTPSゲーム「ディビジョン」の続編。同作の舞台は崩壊しつつある引き裂かれた都市ワシントンDC。同都市の美しく象徴的な景観がリアルに描写され、シリーズの特徴である現実の再現度の高いマップ、充実したRPGシステム、テンポの速いアクションをプレイヤーに体験させてくれる。

ソロまたは最大4人チームによるCOOPで、メインのキャンペーンや対戦型のPvPマッチ、何が起きてもおかしくないダークゾーンまで、様々なアクティビティが用意されているという。

現在、Amazonでは通常版ゴールドエディションの予約受付が開始されており、いずれも先着予約特典としてプライベートベータのアクセスコードとキャピトルディフェンダーパックが付属。ゴールドエディションにはゲーム本編のほか、YEAR 1 PASSと最大3日間のアーリーアクセス(3月12日からプレイ可能)が付属する。

予約は以下から可能だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。