ドコモ、5G国際ローミングを7月15日から提供開始。ahamoユーザーも追加料金なしで利用可能

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

NTTドコモは、5G通信サービスが海外でも利用できる5G国際ローミングを2022年7月15日から提供開始すると発表した。ドコモユーザーのほか、同社のオンライン専用プラン 「ahamo」 のユーザーも利用可能だ。

サービス開始当初は、中国/韓国/タイ/グアム/サイパンの5つの国や地域で5G国際ローミングが利用できるようになる。また、2022年7月29日(金)からはアメリカ/ハワイ/アラスカでも開始予定であるとのこと。

5G国際ローミングの利用にあたって、ドコモ/ahamoのどちらのユーザーであっても追加料金はかからない。

ドコモユーザーの場合は、日本で契約中の料金プランのデータ量を海外の200以上の国や地域で利用できる 「パケットパック海外オプション (980円/24時間)」 や、200以上の国や地域でデータ通信を利用できる 「海外パケ・ホーダイ (最大2,980円/日)」 の料金、もしくは従量制課金で利用できる。

ahamoまたはahamo大盛りを契約しているユーザーは、ahamoの利用条件が適用されるほか、最大20GBの月間利用可能データ量を5G国際ローミングでも利用可能だ。

対応機種は、iOS 15.4以上/iPadOS 15.4以上の5G対応iOS端末もしくはiPadOS端末となる。

なお、5G国際ローミングの提供開始に併せて、2022年7月4日(月)から開始している 「2022年夏季 パケットパック海外オプションポイント還元キャンペーン」 においては、5G国際ローミングの利用分も対象となるとのこと。キャンペーンの概要はこちらのリンクから確認可能だ。

関連リンク:報道発表資料 : 5G国際ローミングの提供を開始 | お知らせ | NTTドコモ

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

(画像:NTTドコモ)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。