ドコモ、新型iPad Proを11月7日に発売 予約受付は11月1日午前10時から開始

10月31日、NTTドコモ新型「iPad Pro」を11月7日に発売することを発表した。予約受付は2018年11月1日(木)午前10時から全国のiPad取扱店およびドコモホームページで開始される予定となっている。

ドコモでの新型iPad Proの予約受付は11月1日午前10時から

今回発表された 「iPad Pro」 はホームボタンが廃止され、指紋認証機能 「Touch ID」 の代わりに顔認証機能 「Face ID」 が搭載。また、画面周囲のベゼルは格段に狭くなったことで、前面いっぱいにディスプレイが広がる新デザインとなった。

11インチと12.9インチの2種類のサイズが用意されており、どちらにも液晶ディスプレイが搭載。液晶ディスプレイは「iPhone XR」にも採用された美しいLuquid Retinaディスプレイが採用されている。

搭載されているプロセッサは「A12X Bionic」。高性能コア4つと省電力コアが4つの計8コア。シングルコアは従来よりも35%、マルチコアスコアでは90%、処理性能が向上している。

Lightningポートの代わりにUSB-Cポートが搭載されており、ディスプレイに繋いで5Kの高解像度映像を映し出すことができるようになったほか、iPadに搭載されたバッテリーを使ってiPhoneを充電できるようになるなど利便性が向上している。

「iPad Pro (2018)」はそれぞれ64GB・256GB・512GB・1TBの4種類のストレージ容量が用意されており、カラーラインナップはシルバー、スペースグレイの2色。

オンラインで予約する場合は以下のリンクからどうぞ (開始は11月1日午前10時から)。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。