ドコモ、iPhone SE(第3世代)の販売価格を発表。実質8,010円(税込)から

NTTドコモは3月11日(金)午後10時から予約受付を開始する、 「iPhone SE(第3世代)」 の販売価格を発表した。

NTTドコモにおける 「iPhone SE(第3世代)」 の販売価格は、65,230円(税込)〜。他社からの乗り換え(MNP)の場合は、「5G WELCOME割」 や 「いつでもカエドキプログラム」 などの割引施作を利用することで、実質負担額は最安8,010円(税込)〜に抑えることが可能だ。

新規での契約や機種変更、契約変更の場合は最安30,010円(税込)〜で購入が可能。

NTTでの予約受付は、3月11日(金)午後10時から順次ドコモオンラインショップおよびドコモショップで開始される。発売日は3月18日(金)を予定している。

iPhone SE (第3世代)の機種代金

他社からののりかえ (MNP)
  64GB 128GB 256GB
機種代金 65,230円 75,097円 94,248円
5G WELCOME割 -22,000円 -22,000円 -22,000円
販売価格 43,230円 53,097円 72,248円
分割払い(24回) 491円×24回 706円×24回 1,116円×24回
いつでもカエドキプログラム利用時
実質負担金(23ヶ月目)
11,310円 16,257円 25,688円
いつでもカエドキプログラム利用時
実質負担金(12ヶ月目)
8,010円 11,857円 20,188円
新規/機種変更
  64GB 128GB 256GB
機種代金 65,230円 75,097円 94,248円
分割払い(24回) 1,448円×24回 1,663円×24回 2,073円×24回
いつでもカエドキプログラム利用時
実質負担金(23ヶ月目)
33,310円 38,257円 47,688円
いつでもカエドキプログラム利用時
実質負担金(12ヶ月目)
30,010円 33,857円 42,188円

iPhone SE (第3世代)とは

「iPhone SE (第3世代)」 は、2020年4月に発売した 「iPhone SE (第2世代)」 の後継モデルにあたる製品。

本体デザインは従来モデルとほとんど変わらず、4.7インチディスプレイとTouch ID内蔵ホームボタンが引き続き搭載されている。iPhone 13シリーズと同じガラスが前面・背面に使用されることで耐久性能も向上している。

内蔵チップはA15 Bionic。iPhone 8シリーズに比べてCPU性能1.8倍、GPU性能2.2倍に向上した。さらに電力効率が上がったことでバッテリーの駆動時間も伸びているという。

ネットワークは5G通信をサポート。背面カメラは1200万画素でスマートHDR 4に対応した。防水・防塵仕様はIP67等級。カラーラインナップはミッドナイト、スターライト、(PRODUCT)REDの全3色。

iPhone SE (第3世代) は、ドコモでは3月11日(金)午後10時からドコモオンラインショップおよびドコモショップで開始される。なお、ドコモショップの営業時間外の店舗では3月12日(土)開店時から予約を受け付ける。発売日は3月18日(金)を予定している。

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

(画像:Apple)

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。