ドコモのワンナンバーサービス、最大5台まで1つの番号で利用できるマルチデバイスオプション提供開始

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

11月16日、NTTドコモは同社が提供する 「ワンナンバーサービス」 において、新たなオプション 「マルチデバイスオプション」 を提供開始した。

ワンナンバーサービスは、1つの電話番号をスマートフォンとアクセサリ端末で共有して、音声通話やデータ通信が利用できるというもの。Apple Watchなどでセルラー通信するために使用するサービスだ。

そして新たに提供がはじまる 「マルチデバイスオプション」 は、紐づけられるアクセサリ端末が最大5台になる。これまでは、利用するデバイスを変更するごとに切り替えが必要だったが、最大5台になることでその手間が基本不要になる。また、端末を追加するごとに発生していたワンナンバー登録手数料(1端末につき550円/税込)も不要となる。

「マルチデバイスオプション」 は、ワンナンバーサービス (月550円) に追加費用 (月額550円) を支払うことで利用可能だ。

関連記事
iPhone 14 Pro レビュー。常時表示に対応した新モデル、カメラ性能やDynamic Islandなど詳しくチェックした
Apple Watch Ultra レビュー|驚異の56時間バッテリー駆動のタフネスモデル!その使い心地/性能を徹底検証

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

(画像:NTTドコモ)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。