NTTドコモ、「シェアパック5」を3月1日から提供開始!「カケホーダイライトプラン」の適用拡大も

docomo

ドコモの格安料金プラン「シェアパック5」の提供開始日がついに判明した。

NTTドコモは本日、新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」のデータプランの低容量プランである「シェアパック5」の提供と、「カケホーダイライトプラン」の適用となるパケットパックの拡大を2016年3月1日から開始することを発表した。

どちらも提供開始日は3月1日から

「シェアパック5」は、家族で分け合えるデータプランの低容量プランで、月額6,500円で月間データ量5GBを分け合うプランだ。同プランは通話定額プランの「カケホーダイプラン」及び「カケホーダイライトプラン」との組み合わせが可能となっている。

docomo-share-pack-5_3

また、これまでは「カケホーダイライトプラン」は「シェアパック10」との組み合わせができなかったが、3月1日をもってどのシェアプランでも「カケホーダイライトプラン」と組み合わせることが可能となる。

5GBだとちょっと容量が少ないから10GBにしようかな、と思っている人も「カケホーダイライトプラン」にすることで費用を安く抑えることができるので、検討してみてはいかがだろうか。

[ via NTTドコモ ]

docomo
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう