ドコモ、「U15はじめてスマホプラン」 7月7日に提供開始。15歳以下ユーザーのスマホデビューをサポート

NTTドコモは、15歳以下のユーザーを対象した新プラン 「U15はじめてスマホプラン」 を7月7日から提供開始することを発表した。

ドコモ、15歳以下のユーザー向けに 「U15はじめてスマホプラン」 提供開始

「U15はじめてスマホプラン」 は、新規契約や契約変更、MNPなどにより、ドコモで新たにスマホデビューする15歳以下のユーザーを対象としたプラン。

通常月額1,815円のところ、「dカードお支払割」 「U15はじめてスマホ割」 の適用で1年目は月額1,078円、2年目以降も月額1,628円で利用できる (価格はいずれも税込) 。

月間の利用可能データ量は3GBまで利用可能 (16歳の誕生月まで) 。利用可能データ量を超えた場合は、1GBあたり1,100円(税込)でデータ量を追加できる。

音声通話は5分間までの国内通話が何度でも無料で、通話を多くする場合は、国内通話がかけ放題になる 「かけ放題オプション (月額1,100円/税込) 」 も選択可能だ。

同プランの注意点としては、「ドコモ光セット割」 「みんなドコモ割」 は適用されないこと。ただし、「みんなドコモ割」 のカウント対象にはなるとのことだ。

「U15はじめてスマホプラン」 を7月7日から提供開始となる。プランの詳細についてはこちらのリンクから確認していただきたい。

関連記事
iPhone 12 Pro レビュー | 5G対応のカックカク新型iPhone。その魅力とイマイチなところ。MagSafeも試してみた
iPhone 12 mini レビュー | 片手で使えるコンパクトさが特徴のミニモデル。その魅力とは?

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。