NTTドコモの新CM 「おねだり翻訳篇」 12月18日(土)から全国オンエア。ムロツヨシさんが高校生に?

NTTドコモは12月18日(土)より、新CM 「おねだり翻訳篇」 を全国で放映する。

今回のCMは、俳優のムロツヨシさんを起用し、30歳までずーっと割引料金で使える 「U30 ロング割」 を紹介。

ムロツヨシさんは高校生に代わって、「データ使い放題のプランにしてほしい」 と高校生の親におねだりし、データ使い放題の 「5G ギガホ プレミア」 が 「U30 ロング割」 でおトクに使えることに、思わず父親と感極まりながら抱き合うというコミカルなシチュエーションのCMに仕上がっている。

以下、撮影エピソードと特別インタビューが公開されている (プレスリリースから引用) 。

撮影エピソード
高校生と息を合わせて撮影する必要があった今回の 「おねだり翻訳篇」 。お二人は初対面だったにもかかわらず、ムロツヨシさん持ち前の明るさで、すぐに現場に溶け込んで、常に和気あいあいとした雰囲気で撮影が進行していました。
また、撮影監督から、「もっとキザな雰囲気でセリフをお願いします」 「次は嬉し泣きの感じで!」 といった指示があると、表情豊かにさまざまな演技を披露してくださいました。
「おトク〜!!」 と声を上げるシーンや、父親役に抱きつくシーンでも、たくさんのアドリブを交えながら撮影に臨んでくださり、常に笑いが絶えない現場となりました。

特別インタビュー
Q:撮影の感想と見どころを教えてください
不思議な設定といいますか、私が神様、天使、妖精?その場にいるようでいない人という設定でやらせていただきました。
監督からも 「自由にやってほしい」 と言われましたので、楽しくやらせていただきました。たまに予定にもない大声を出して、色々な方に迷惑をかけたことを、ここでお詫びしたいと思います(笑)。
(CMの見どころは)必死に女子高生と一緒に説得する一生懸命さですかね。

Q:ムロさんが初めて携帯電話を持ったのはいつですか?また思い出に残っている当時のエピソードを教えてください
いま45歳なんですけれど、時代的に高校生のときはポケベルなんです。おそらく、浪人生か大学1年生の時に、携帯電話を持ったんです。ドコモさんなんです!
最初は使い方が分からなかった、っていうのと、折りたたみ式がまだなかったので、ちっちゃいのを持っているのがかっこいいと思って、ちっちゃいのを買った覚えがあります!やっと (操作を) 覚えた時に、おっきい方がかっこいい、あと折りたたみ式が少しずつ出てきて、そっちに移行するのを抗って、なんとかちっちゃいものを使っていたという記憶が残っています!

CMのほかに、NTTドコモ公式SNSでは、U30の若者たちと共に撮影に挑んだWEB限定CMや、「おねだり翻訳篇」 ロングバージョンが公開されている。

「U30 ロング割」 は、30歳以下のユーザーを対象とした割引プログラムで、「ギガホ プレミア」 「5Gギガホ プレミア」 に加入するユーザーは加入から最初6ヶ月は毎月3,839円割引となり、7ヶ月目以降は毎月550円の割引となる。

5Gギガホ プレミアの場合、みんなドコモ割やドコモ光セット割、dカードお支払割、U30ロング割などを組み合わせることで、最初半年間は毎月1,089円で利用でき、7ヶ月目から30歳までは毎月4,378円で利用可能だ。

プランの詳細についてはこちらの記事をご確認いただきたい。

関連リンク:U30ロング割 | NTTドコモ

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

画像提供=NTTドコモ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。