NTTドコモ、docomo with対象端末に 「iPhone 7」 を追加

2月19日、NTTドコモdocomo with対象端末に 「iPhone 7 (32GB)」 を追加することを発表した。追加は2019年2月27日(水)から。本日より事前予約がドコモオンラインショップおよびドコモ販売店で開始している。

docomo with対象端末に 「iPhone 7 (32GB)」 が追加

「docomo with」 とは、対象端末を購入することで利用料金が毎月1,500円割引になる料金プラン。対象端末の性能はミドルスペックのものが多いが、最新の端末である必要でない人にとってはとてもお得なものとなっている。

このdocomo with対象端末に追加されたのが、2016年に発売した 「iPhone 7」 (32GBモデル) 。最新のiPhone XS/XS MaxやiPhone XRに比べると性能は劣るものの、Appleの 「A10 Fusion」 プロセッサが内蔵されているため、一般利用であれば性能は十分だろう。ちなみに、ストレージ容量は32GBだが、カラーラインナップはブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールドの4種類用意されている。

  iPhone 7 (32GB)
一括価格 39,600円 (税別)
提供開始日 2019年2月27日(水)
販売店 ・iPhoneを取り扱うドコモ販売店
ドコモオンラインショップ

docomo with端末として販売されることになったことで、iPhone 7(32GB)は一括料金39,600円(税別)で購入できる (docomo with端末に追加されると、端末購入サポート対象外となる) 。家族3人で契約した場合の月々の利用料金イメージは以下の通り。

昨年8月にNTTドコモは 「iPhone 6s」 をdocomo with対象端末に追加して話題となったが、「iPhone 6s」 よりも1世代新しい 「iPhone 7」 が追加されたことで、2019年春商戦の一番の目玉になることが予想される。予約・購入は以下から。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。