『ドラえもん のび太の牧場物語 大自然の王国とみんなの家』2022年に発売決定

6月28日、任天堂はNintendo Switch向けタイトルを発表するイベント 「Nintendo Direct mini ソフトメーカーラインナップ2022.6.28」 を配信。同番組のなかで、『ドラえもん のび太の牧場物語 大自然の王国とみんなの家』が2022年内に発売予定であると発表した。

『ドラえもん のび太の牧場物語 大自然の王国とみんなの家』は、『ドラえもん のび太の牧場物語』に続くシリーズ第2弾。見知らぬ星にやってきたのび太たちは、そこで出会った少年の夢を叶えるため、牧場を手伝うことに。

畑を耕して作物を収穫。牛やアルパカの世話もする必要がある。ドラえもんの秘密道具は時間を早めたりと便利なものがいっぱいで、牧場は次第に大きくなっていく。さらに海底や雲の上などで作物を作ることも。みんなとの共同生活で一緒にご飯を食べたり、釣りをしたりもできる。

本作は2人でプレイすることが可能とのこと。プラットフォームはNintendo Switch、PS5、Steam。発売は2022年内を予定している。

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
©Bandai Namco Entertainment Inc.
制作/開発:マーベラス
(画像:Nintendo)

Nintendo Switch、Wii U、ニンテンドー3DS、Wii、ニンテンドーDS、ニンテンドーゲームキューブ、ゲームボーイアドバンス、GAMEBOY、ゲームボーイは、任天堂株式会社の商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。