スマホ版『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』配信開始。作業が戻せるUndo機能が搭載

5月27日、スクウェア・エニックスはスマートフォン版『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』の配信を開始した。

配信を記念した20%オフセールが6月9日まで開催されており、通常価格3,420円のところ2,700円で購入が可能だ (価格はいずれも税込) 。

『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』は、ボクセルで表現されたドラクエの世界を探検し、ブロックを壊したり、モンスターを倒したりして必要な素材を収集しつつ、建物を建築&魔物と戦うブロックメイクRPG。

2016年1月28日にPlayStation 3、PlayStation 4、PlayStation Vitaで発売し、2018年3月1日にはNintendo Switch版が発売しているが、今回新たにスマートフォンがプラットフォームに追加された形。スマートフォン版はiOS/iPadOS/Android OSで利用できる。

スマートフォン版は、ワンタッチでブロックを置けたり、ロングタッチでブロックを破壊できるなど、操作がスマホ向けに最適化されているほか、直前の操作をやり直せるUndo機能が搭載されている。

また、本作の続編である『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』に登場した便利機能 「ドッカンハンマー」 も収録する。一定の範囲を一気に壊せるので、よりスムーズに作業できるようになるはずだ。

『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』は、初回配信セールとして通常価格3,240円の20%オフとなる2,700円(税込)で購入可能だ。

▼ スマホ版『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』を購入する
iOS版 (App Store)
Android版 (Google Play)

2016, 2022 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
© SUGIYAMA KOBO
(画像:スクウェア・エニックス)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。