『HD-2D版 ドラゴンクエストIII』家庭用ゲーム機向けに全世界同時発売を目指し制作開始

5月27日、スクウェア・エニックスは 「ドラゴンクエスト」 シリーズ35周年を記念する特別番組 「ドラゴンクエスト35周年記念特番」 を配信。イベント内で、『HD-2D版 ドラゴンクエストIII』を開発中であることを発表した。

ドラクエIIIリメイク『HD-2D版 ドラゴンクエストIII』正式発表

本作は、1988年2月にスーパーファミコンで発売した『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』のリメイク作。『オクトパストラベラー』で用いられたグラフィック表現 「HD-2D」 を使用し、ドット絵をベースとした背景に3D的な効果を加えることで独特な立体感や空気感を演出。新たな『ドラゴンクエストIII』の世界を表現するとしている。

当時、オリジナル版をプレイした方はもちろん、今回はじめてプレイする小さなお子様でもワクワクしてもらえるような作品を目指しているとのことだ。

本作は家庭用ゲーム機向けに全世界同時発売を予定している。発売時期は未定。今後の続報に期待となる。

©︎ 1988, 2021 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。