DTI SIM、就活生向け新プラン「20’s SIM」を発表 マイナビやYouTube、Twitterがカウントフリーに

29日、株式会社ドリーム・トレイン・インターネットは、同社が提供しているMVNOサービス「DTI SIM」において、就活生向けの新プラン「20’s SIM」を提供することを発表した。

今回発表された「20’s SIM」は、就活情報サイトの「マイナビ」や「マイナビ学生の窓口」、さらに「YouTube」や「Twitter」「radiko.jp」のデータ通信量がカウントフリーになるという就活生向けの新プラン。

これらのサービスの利用には通信量がほとんどかからないため、出先でもマイナビで企業からのメールをチェックしたり、YouTubeで面接のマナー講座を見たりすることが可能だ。

 

また、画面割れに対する修理サービスや、カフェや交通機関など日本全国75,000ヵ所以上の公衆Wi-Fiスポットが利用可能なサービスも含まれており、まさに説明会や面接などで忙しい就活生向けのプランとなっている。

「20’s SIM」には「音声通話対応プラン」「データ通信専用プラン」「Wi-Fiルーターセットプラン」の3種類のプランが用意されており、それぞれのプランの詳細は以下の通りとなっている。

プラン名称 音節通話対応プラン データ通信専用プラン Wi-Fiルーターセットプラン
プラン内容 音声通話対応SIMカード
10分かけ放題付き
データ通信専用
SIMカード
データ通信専用SIMカード

Wi-Fiルーター
(FREETEL Wi-Fi ARIA 2)
基本データ容量 7GB/月
カウントフリー
対象サービス
マイナビ
マイナビ学生の窓口
YouTube
Twitter
radiko.jp
(その他、順次追加予定)
提供エリア NTTドコモXi(クロッシィ)
FOMA(フォーマ)提供エリア
提供エリア LTE、3G接続
対応SIMサイズ 標準、micro、nano 標準
通信速度 上り:最大50Mbps/下り:最大225Mbps
初期費用 事務手数料3,000円
docomo SIM 発行手数料394円
月額基本料金 3,980円 2,880円 3,696円
最低利用期間 12ヶ月 なし 24ヶ月
契約解除料 9,800円 なし 最低利用期間の残月数×950円

基本のデータ容量が7GB/月と多めなので、出かける機会の多い就活生にはぴったり。また、月額料金はプランによって異なるが、2,880円~3,980円とかなりお得な価格帯となっている。

「20’s SIM」の提供はすでに開始されているので、気になる方は公式サイトから詳細を確認して契約してみてはどうだろうか。

ちなみに、「20’s SIM」の「音声通話対応プラン」と「Wi-Fiルーターセットプラン」には最低利用期間が設けられており、もし期間内に解約した場合は所定の契約解除料が必要になるので注意して欲しい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。