スマホ向けアプリ『ドクターマリオ ワールド』、11月1日にサービス終了へ

7月28日、任天堂は同社スマートフォン向けアプリ『ドクターマリオ ワールド』のサービスを2021年11月1日(月)15時をもって終了することを発表した。

サービス終了の告知に伴い、ゲーム内で利用できる 「ダイヤモンド」 の販売は7月28日をもって終了となっている。

スマホ向けアプリ『ドクターマリオ ワールド』11月1日にサービス終了

『ドクターマリオ ワールド』は、2019年7月10日にiOS/Android向けに配信開始されたスマホアプリ向けパズルゲーム。

2021年11月1日のサービス終了後には、アプリを起動してもサービス終了の旨を通知する画面が表示され、ゲームがプレイできなくなる。なお、サービス終了後には自身のプレイ履歴を振り返ることができるWebページ 「ドクターマリオ ワールド メモリーズ」 が公開予定であるとのことだ。

サービス終了後には、日本円で購入した未使用の有償ダイヤモンドは払い戻しが可能。本人確認のため、アプリ内のフォームから申請を行う必要があるとのことで、払い戻しが完了するまではアプリはアンインストールしないよう案内されている。

有償ダイヤモンドの払い戻しについて、詳しい受付方法や手順はサービス終了後にドクターマリオ ワールド公式ページにて案内されるとのこと。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。