Dropbox、無料プランの接続デバイス上限を最大3台に変更

オンラインストレージサービス 「Dropbox」 を無料プラン(Basic)で利用している人は今後注意が必要だ。

Dropboxは公式サイトの内容を密かに更新し、今年3月からBasicユーザーがリンクできるデバイス数の上限を最大3台に変更していたことが判明した。

無料プランでリンクできるデバイスの上限が最大3台に

これまでDropboxでは、無料・有料どちらのプランでもアカウントにリンクできるデバイス数に制限がなかったが、今回の変更により無料プランは3台のデバイスにしかアカウントをリンクさせることができなくなってしまった。

すでに3台以上のデバイスをリンクしている場合、これまでにリンクしたアカウントはそのまま継続してサービスを利用可能だが、今後新しいデバイスをリンクさせることはできなくなる。リンクするデバイスを変更するには、不要なデバイスのリンクを解除しない限り新しいデバイスを追加することができないので注意だ。

もし3台以上のデバイスをリンクさせたい場合は、アカウントを 「Plus (月額1,200円)」 もしくは 「Professional (月額2,400円)」 にアップデートする必要がある。

これまで無料でDropboxを利用してきたユーザーからすれば、アカウントをアップグレードするかどうか悩むところはあるとは思うが、アップグレードすることで容量が増える (Plusが1TB、Professionalが2TB) 上に、Professionalでは多数の便利な機能を利用できるようになる。この機会にアップグレードを検討してみてはどうだろうか。

▶︎ Apple公式サイトで各種「Mac」製品をチェック
 ・27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac
 ・iMac Pro
▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
 ・MacBook
▶︎ Apple公式サイトで「Mac Pro / Mac mini」をチェック
 ・Mac Pro
 ・Mac mini
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「Mac」をAppleの学生・教職員向けストアで購入

[ via The Verge ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。