DUALSHOCK 4の限定モデル 「ローズ・ゴールド」 「レッド・カモフラージュ」 「ベリー・ブルー」 が数量限定で再販

3月10日、ソニー・インタラクティブエンタテインメントはPS4コントローラー 「DUALSHOCK 4」 の限定カラーモデル 「ローズ・ゴールド」 「レッド・カモフラージュ」 を再販することを発表した。

また、かつてゲオで限定販売された 「ベリー・ブルー」 についても再販することが同時に発表された。価格はいずれも希望小売価格6,480円(税別)となっていて、順次全国の販売店で購入することが可能。「ベリー・ブルー」 についてはゲオでのみの取り扱いだ。

追記1
Amazonで 「レッド・カモフラージュ」 の予約受付が開始されています。予約はこちらから

DUALSHOCK 4の3種類の限定カラーが再販

「ローズ・ゴールド」 「レッド・カモフラージュ」 は2019年9月6日(金)に発売した限定モデル。ローズ・ゴールドはピンクを基調としたこの時期ピッタリのカラーモデル、レッド・カモフラージュは赤・黒の迷彩柄。どちらも当時発売したときに最も人気のあったモデルで、一部ユーザーから再販が期待されていた。

再販スケジュールは、レッド・カモフラージュ」 が今週末から。「ローズ・ゴールド」 は3月下旬〜4月上旬から開始されるとのこと。数量限定となっているため、購入する場合はぜひお早めに。ちなみに前回は家電量販店だけでなくAmazonなど各ECサイトでも販売された。

「ベリー・ブルー」 は、2018年11月にゲオで販売された限定モデル。鮮やかなライトブルーとベリーパープルのカラーリングが施されたモデルで、特徴のあるデザインながらユーザーからは好評だった。本モデルは2020年3月下旬~4月上旬にかけて再販するとのこと。価格は5,980円(税別)とアナウンスされている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。