米EA、ゲームの祭典「E3」への不参加を発表 独自イベント「EAプレイ」開催へ

本日、米エレクトロニック・アーツ(EA)はカリフォルニアで毎年開催される世界最大のゲームイベント「E3」への不参加を発表している!

独自イベント「EA PLAY」を開催へ

ea-play-logo

毎年アメリカのカリフォルニア州で開催される「E3」は、各国のゲームメーカーがこぞって新作ゲームの発表や展示を行うもので、ゲーマーにとっては一年で一番盛り上がるイベントとなっている。

非常にデカイ規模で行われるゲームイベントだが、米の大手ゲームメーカーであるEAは今後「E3」への参加を取りやめ、独自イベント「EA PLAY」を開催し、そこで新作ゲームの展示を行うことを発表している!

すでに「EA PLAY」の時期も発表されており、6月12日から14日にかけてLAライブにあるクラブ・ノキアで開催され、その概要については6月12日午後1時(現地時間)に発表されるとのことだ。同日には、ロンドンのザ・マーメイドで「EA PLAY」に似たイベントを開催することも明かされている。

「EA PLAY」は新作ゲームを試遊したりライブイベントに参加できるファン向けイベントになるとのことで、参加費は無料だが、チケット予約が必要であるようだ。参加チケットに関してはまだ不明だが、それらもおそらく6月12日に発表されるのではないだろうか。

starwars-battlefront[ img via EA Games ]

ちなみに、新作ゲームなどの発表については引き続き「E3」で発表されるようだが、「EA PLAY」の開催は「E3」の数日前になるので最新情報は「EA PLAY」で明かされる可能性がある。人気ゲーム「FIFA」シリーズや「スターウォーズ」関連、そして期待の新作「Mass Effect Andromeda」の情報も「EA PLAY」で発表されるかもしれない(イベントのイメージは「UBI PLAY」みたいな感じ?)。

通例であれば「E3」で最新情報が発表されるので、単独イベントの開催は少し寂しい気もするが、それでもゲーム関連イベントが増えることはゲーマーからすれば嬉しいことだ。素直に喜んでおこう。

ところで、EAゲームズの名作「Sim City」の新作とか発表してくれないかな…。

[ via VARIETY JAPAN ]

ea-play-logo
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう