EAとVALVEが提携 EA AccessとEA作品がSteamで配信

10月29日、Electronic Arts (EA) はゲーム配信プラットフォーム 「Steam」 を運営するValveと事業連携を結んだことを発表した。

この業務提携によって、EA作品がSteamで配信されることが決まった。また、来春からはEAが提供するサブスクリプションサービス 「EA Access」 もSteamで提供されるとのこと。EAはSteam上で初めてゲームサブスクリプションサービスを提供する会社となる。

Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』が本日からSteamにて予約受付が開始されると言う。その数ヶ月後には『The Sims 4』や『Unravel Two』が配信開始予定。

さらに『Apex Legends』『FIFA 20』『Battlefield V』といったマルチ作品も来年以降に配信される予定であるとのこと。ちなみにマルチプレイ作品はSteamのユーザーとOriginのユーザーでプラットフォームを超えて遊ぶことができるとのことだ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。