「EA Play Live」 が6月19日(金)に開催延期 EAが正式発表

現地時間6月6日、EA(エレクトロニック・アーツ)は、独自のオンライン発表イベント 「EA PLAY Live」 を日本時間6月19日(金)に延期することを発表した。

「EA PLAY Live」 が日本時間6月19日(金)に延期

「EA PLAY Live」 は、同社の新作タイトルを発表する独自のオンラインイベント。

EAは毎年新作タイトルを披露する 「EA PLAY」 を開催してきたが、今年はCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染拡大を防ぐため初のオンライン開催に。当初の予定では日本時間6月12日(金)に開催される計画だったが、約1週間の延期となった。

延期は、先月29日にミネソタ州ミネアポリスで白人警官が黒人男性を拘束した際に死亡させてしまった事件で、全米で大規模な抗議デモが発生するなどの混乱が発生していることを受けて。

EAは今回の延期発表に際して、「世界中で重要な会話や声が発されていることもあり、私たちはEA Playでともに共有する時間を移動します」 とコメントした。

「EA PLAY Live」 の新たな開催日は2020年6月19日(金)午前8時。ただしコロナウイルス感染症や前述の混乱の影響で時局が不安定になっていることもあり、再び延期されてしまう可能性があることに注意が必要だ。

関連記事
EA、新作タイトル発表イベント 「EA Play Live」 日本時間6月12日にオンライン開催へ
ソニー、PS5タイトルの発表イベントを延期 黒人男性死亡による米国混乱を受けて

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。