Android用データ復旧アプリ EaseUS Mobisaver レビュー | 消えてしまった画像や連絡先を手軽に復元 (PR)

スマートフォンの中に入っている大事な写真や動画をうっかり消してしまった経験がある方は意外と多い。

イマドキのスマートフォンはデータを削除してしまっても一時的に 「ゴミ箱」 フォルダに振り分けられるため、うっかり削除してもデータが残っていることが多いのだが、そもそも消してしまったことにすら気づかなかった場合、データを復旧させることが困難になってしまう。

そんな事態になったときに頼れるのが 「データ復元アプリ」 だ。この手のアプリを使うことで、消されてまもないデータであれば復元できる可能性がある。

今回はソフトウェア会社EaseUSが提供しているデータ復元アプリ 「EaseUS Mobisaver」 のAndroidアプリ版を紹介する。うっかり削除してしまったデータを救出したい方はぜひ利用を検討していただきたい。

間違って削除してしまったデータを復元できるAndroidアプリ

「EaseUS Mobisaver」 は、削除してしまった写真や動画、連絡先などのデータを復元できるデータ復旧アプリ。WindowsやMac、iOS向けにも提供されているのだが、今回はGoogle PlayからダウンロードできるAndroidアプリ版を紹介する。

Androidアプリ版 「EaseUS Mobisaver」 は無料で利用でき、基本的にできることは他のOS向けに提供されているアプリと一緒。端末内をスキャンして間違って削除されてしまったデータを検出し、復元したいデータを選択することで簡単にデータを復活させることができる。

復元できるデータの種類は以下のとおり。一般的なデータであればほとんどが復元可能だ。

  • 画像:JPG/JPEG, PNG, GIF, BMP, TIF/TIFF
  • 動画:MP4, 3GP, AVI, MOV
  • 連絡先
  • 通話履歴
  • メッセージ
  • Whatsappのメッセージ

無料版ではデータのスキャンとJPG/JPEGデータ、MP4データ、連絡先、通話履歴、メッセージ、Whatsappのメッセージが復元可能で、JPG/JPEGやMP4以外の画像・動画データを復元したい場合は680円で有料版を利用する必要がある。

対応するAndroid OSは 「Android 8.0」 まで。残念ながらAndroid 9.0以降のバージョンには対応していないため注意が必要。もし9.0以降のバージョンで利用したい場合はアプリのアップデートを待つしかなさそうだ。

アプリのダウンロードはGoogle Playから可能。「EaseUS Mobisaver」 と検索すればすぐにアプリを見つけられるはずだ。

アプリをインストールして開くと、このような画面が表示される。メニュー内には 「画像&動画」 「SMS」 「連絡先」 「通話履歴」 「WhatsApp」 「SDカード」 の6つが表示される。この中から復元したいデータの種類を選んで端末内のスキャンを開始する。

筆者の環境ではWhatsAppとSDカードのメニューが灰色になっているが、これはWhatsAppアプリがインストールされていないこととSDカードが挿入されていないことが理由だ。WhatsAppを利用している場合やSDカードが挿入されている場合は正常に選択できるようになっているため安心していただきたい。

試しに画像&動画を選択してみると、端末内のスキャンが開始され、数秒後には画像がずらりと表示された。この中から復元したいデータを選択し、画面上部に表示された 「復元」 ボタンをタップすることで無事画像を復元することができた。

スキャンされた画像は日付順に並べられる。もしスキャンされたデータが多すぎて目的のデータが見つけづらいときには、右上の歯車マークをタップすることでデータの絞り込みが可能。容量や画像・動画の拡張子によってデータを絞り込むことで、目的のデータを見つけやすくなるはずだ。

手順はとてもシンプルで分かりやすいが、果たしてどれほどのデータを検出できるのか。

基本的にこの手のアプリは削除された日付が近ければ近いほどデータを復元できる可能性が高くなる。かなり昔に削除したデータを復元するのは難しいため、データを消したことに気づいたらなるべく早いうちに復元作業に取り掛かろう。

また、複数の端末を用いてテストしてみたところ、データが検出された端末と検出されない端末があった。このうち、データが検出されない端末でRoot権限を取得して再度チャレンジしたところ、ようやく削除されたデータが検出できたことがあった。

つまり、最初のスキャンの段階でデータが検出されるかどうかはその端末によって異なる。Root権限を取得できるなら良いが、もしRoot権限など難しいことは分からないという場合は、残念ながらデータを検出できない可能性もある。しかもRoot権限を取得してもデータがスキャンされない場合もあったので、同アプリでデータを復元できるかどうかは端末次第ということになる。

アプリを利用したからといって、必ずしもデータを復元できるというものではないため、この点には注意していただきたい。

まとめ

EaseUS Mobisaver」 は複雑な手順を必要とせず、アプリをインストールして数回画面をタップするだけで簡単にデータを復元することができる。スマホ初心者の方でもすぐにデータを救出できるはずだ。

ただし、同アプリで削除してしまったデータを検出できるかどうかは端末次第。Root権限の取得も端末によって手順が異なる上に、セキュリティ上あまりオススメできる方法ではないため、Root権限を取得しない状態でデータを復元できた場合はアプリと端末の相性が良かった、程度に思っていただきたい。

「EaseUS Mobisaver」 はデータのスキャン自体は無料なので、もし大事なデータを削除してしまって困っている場合には、まずはアプリをインストールしてデータをスキャンしてみよう。運が良ければデータを復元できるかもしれない。

Samsung microSDカード256GB EVOPlus Class10 UHS-I U3対応 Nintendo Switch 動作確認済 正規代理店保証品 MB-MC256GA/ECO
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。