フロム新作『ELDEN RING』Amazonなどで予約開始。2022年2月25日に発売予定

11月5日、フロム・ソフトウェアは『ELDEN RING』の予約受付を開始した。対応プラットフォームはPS5、PS4、Xbox Series X|S、Xbox One、PC (Steam)。2022年2月25日に発売予定だ。

価格は通常版が9,240円、デジタルデラックスエディションが9,900円、コレクターズエディションが24,200円となっている。(いずれも税込)

『ELDEN RING』各エディション同梱物まとめ

『ELDEN RING』には、通常版・デラックスエディション・コレクターズエディションの3種類のエディションが用意されている。各エディションの同梱物は以下のとおり。

通常版

パッケージ版/ダウンロード版
価格:9,240円(税込)

同梱物

  • 『ELDEN RING』ゲームソフト

デラックスエディション

ダウンロード版のみ
価格:9,900円(税込)

同梱物

  • 『ELDEN RING』ゲームソフト
  • デジタルアートブック
  • デジタルサウンドトラック

コレクターズエディション

パッケージ版のみ
価格:24,200円(税込)

同梱物

  • 『ELDEN RING』ゲームソフト
  • 「ミケラの刃、マレニア」 スタチュー (23cm)
  • アートブック (ハードカバー仕様/40P)
  • デジタルサウンドトラック
  • スチールブック

『ELDEN RING』は、フロム・ソフトウェアの宮崎英高氏が手がけた完全新作アクションRPG。ファンタジー小説シリーズ 「A Song of Ice and Fire(邦題:氷と炎の歌)」 などNYタイムズの小説売上ランキングで1位を獲得したこともある作家ジョージ・R・R・マーティン氏と共同で製作された、ダークファンタジーな世界観の作品。フロム・ソフトウェアが得意とする手に汗握る三人称視点アクションRPGとなっている。

PS4版については追加費用なくPS5版へのアップグレードが可能。Xbox One、Xbox Series X|Sについてはスマートデリバリーに対応する。

なお、昨夜には戦闘シーンや広大なフィールドを馬で駆け回るシーンなど本作の特徴がわかるゲームプレイ映像が公開されている。『ELDEN RING』の発売に期待している方はぜひご覧いただきたい。

『ELDEN RING』の対応プラットフォームはPS5、PS4、Xbox Series X|S、Xbox One、PC (Steam)。発売は2022年2月25日を予定している。

各エディションの価格は、通常版が9,240円、デラックスエディションが9,900円、コレクターズエディションが24,200円となっている。(いずれも税込)

© 2021 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。