エレコム、iPhone 12のMagSafe対応ステッカーを1月下旬発売。価格は1,078円(税込)

1月19日、エレコム株式会社はiPhone 12シリーズのMagSafeに対応した 「MAGKEEPマグネットステッカー」 を発売することを発表した。

価格は1,078円(税込)。発売は1月下旬を予定している。

iPhone 12シリーズを好きな場所に固定できるマグネットステッカーがエレコムから発売

今回発表されたマグネットステッカーは、iPhone 12を磁石の力で吸着・固定できる製品だ。家や車の壁などに貼ることで、iPhone 12シリーズを好きなところに設置することができる。

MagSafeとは
iPhone 12シリーズから背面に搭載されるようになったマグネット機構。この機構を搭載したアクセサリを使用することで、物理的に支えるスタンドがなくてもiPhoneを特定の場所に固定できるようになった。

マグネットステッカーは、スタンダードタイプなど全4タイプ9アイテムが用意されている。心が和む“しろちゃん”や“くろちゃん”がデザインされた 「フェイスタイプ」 、周囲のインテリアに馴染む、表面に布の記事を使った 「ファブリックタイプ」 と木目がプリントされた 「木目調タイプ」 などラインナップは豊富だ。

ステッカーの大きさは、直径約61mm×厚さ約3mm。対応モデルは、iPhone 12 mini、iPhone 12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Maxとなっている。ステッカーなので自宅の壁紙に貼ると、貼り付け箇所に剥がれや破損が起こる可能性があるため、本製品を利用する際はぜひご注意いただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。