Apple Musicのエルトン・ジョン出演番組 「Elton John’s Rocket Hour」 累計300エピソードに到達

Apple Musicの人気ラジオ番組 「Elton John’s Rocket Hour」 が、公開から早6年300回目の配信に到達した。番組公開から6年での達成となる。

「Elton John’s Rocket Hour」 番組公開から6年、遂に300回目のエピソードに到達

「Elton John’s Rocket Hour」 は、エルトン・ジョンがパーソナリティをつとめる、音楽の出会いが楽しめるラジオ番組。2015年から配信が開始され、このたびついに300回目の配信に到達。

300回目到達を記念して、Apple MusicのArtist Relations共同代表兼DJのゼイン・ロウは、エルトンとのビデオインタビュー 「Zane Lowe celebrates the 300th Episode of Elton John’s Rocket Hour」 を実施した。

インタビューの中で、エルトン・ジョン本人は 「毎週、新しいこと、世に伝えたい素晴らしいことを探している。僕は今、74歳。子供の頃にレコードを買っていた時と同じように今も興奮しているよ」 とゼインに語っている。また、Arlo Parks、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのチャド・スミス、チャンネル・トレス、Dua Lipa、Royal Bloodのマイク・カー、サム・フェンダー、リナ サワヤマらからお祝いのメッセージも寄せられた。

「Elton John’s Rocket Hour」 の300回目のエピソードは、7月18日(日)午前1:00から、Apple Musicのラジオステーションのひとつである 「Apple Music 1」 でライブ配信される。Apple Music加入者でなくとも、https://music.apple.com/jp/radio のウェブサイトにアクセスすることで視聴できるため、同番組300回目の記念すべきエピソードを聞きたい方はぜひ視聴を。

なお、「Elton John’s Rocket Hour」 の過去エピソードは、Apple Musicに加入するユーザーであれば誰でも聞くことができる。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。