「HTC One A9」が正式発表。外観は「iPhone 6」そっくり

HTC-One-9-5

本日、HTCから新作「HTC One A9」が正式発表された。
ただ、「HTC One A9」を見ると「iPhone 6」を思い出すのは僕だけだろうか。

iPhone 6とソックリ、違うのはカラーとカメラの位置

こちらが今回公開された画像だ。

HTC-One-9-1

どう見ても「iPhone 6」のようにしか見えないのだが、一応スペックや特徴について確認しよう。

まず動作OSは「Android 6.0 Marshmallow」、CPUは「Snapdragon 617」、ディスプレイはフルHD、外向きカメラは1,300万画素手ブレ補正を搭載。4K動画の撮影には対応していない。バッテリーは2,150mAh高速充電が可能な「Qualcomm Quick Charge」に対応している。

HTC-One-9-4

ホームボタンには指紋認証センサーを搭載し、指紋を登録すれば本人認証が可能だ。

カラーバリエーションは4種類

「HTC One A9」に用意されているカラーは「Carbon Gray」「Opal Silver」「Topaz Gold」「Deep Garnet」の4種類だ。

OSの今後のアップデートに関しては、Nexusシリーズへのアップデート配信後、15日以内にアップデートが配信されるとのこと。価格は399.99ドル

HTC-One-9-6

どちらかというとハイエンド機というよりミドルクラス機とも言える「HTC One A9」だが、デザインはかなりiPhone 6を意識して作ったようにも見える。

値段はiPhone 6sよりは安いが、iPhone 6に関してはキャリアで実質0円で買えるプランも存在しているため、わざわざ「HTC One A9」を選んで買う意味はないようにも思える。

以前のクールなHTCデザインはどこに行ってしまったのか、今後のHTC機に期待したい。

[ via 9to5Mac ]

HTC-One-9-1
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう