Anker、月額980円〜のロボット掃除機サブスク 「Eufy サブスクプラン」 提供開始

1月16日、Anker Japanは以前に告知していた 「Eufy サブスクプラン」 の提供を開始した。

「Eufy サブスクプラン」 はロボット掃除機のサブスクリプションサービス。1ヶ月間980円で新品のロボット掃除機を自宅で利用することができる。

1ヶ月980円でロボット掃除機を試せる 「Eufy サブスクプラン」 が提供開始

提供されるロボット掃除機は約7.2cmの薄型設計が魅力のエントリーモデル 「Eufy RoboVac 11S」 。吸引力は1,300Pa。最大100分間の掃除が可能だ。

ロボット掃除機は定期的なブラシやフィルターの交換が必要だが、本サブスクリプションサービスに加入すれば半年ごとに無料で交換が可能。さらにメーカー保証も通常18ヶ月のところ、「Eufy サブスクプラン」 であれば常に保証期間となるため、安心してロボット掃除機を利用することが可能だ。

「Eufy サブスクプラン」 は契約から24ヶ月で終了となり、その後は追加費用なしでロボット掃除機を利用することが可能となる。そのため、ブラシやフィルターの無料交換は3回利用できることになる。

本サービスはサブスクリプションサービスなので気に入らなかった場合は基本的にいつでも返品・契約解除が可能だが、6ヶ月の最低契約期間が存在するため、契約してから半年間は使い続ける必要がある点に注意が必要だ。

ちなみに吸引・水拭きの両方ができる最上位モデル 「Eufy RoboVac L70 Hybrid」 も 「Eufy サブスクプラン」 の対象となっている。こちらは月額2,980円で利用可能だ。最上位モデルを試してみたい方はこちらの製品を契約してみてもいいかもしれない。

また、14泊15日のレンタルプランも用意されている。こちらは月額制より月額費用が高く設定されているが、利用したい期間が決まっている場合や試しにお掃除ロボットを使ってみたい方に有用だろう。レンタル後は追加費用を払うことで製品をそのまま購入することも可能で、通常の購入よりも安くロボット掃除機を入手することができる。

プラン 内容
最低6ヶ月からの月額制 Eufy RoboVac 11S:月額980円(税別)
Eufy RoboVac L70 Hybrid:月額2,980円(税別)
14泊15日レンタル Eufy RoboVac 11S:1,800円(税別)→追加13,636円で購入可能
Eufy RoboVac L70 Hybrid:3,618円(税別)→追加45,454円で購入可能

「Eufy サブスクプラン」 はAnkerとレンティオ株式会社の協業によって提供される。サブスクリプション契約はレンティオ株式会社のサービス 「Rentio」 を介して行うことになるため、サービスを利用するにはRentioの会員登録が必要となる。

サービスは本日1月16日から提供が開始される。詳細・契約はこちらのリンクから確認を。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。