バッファロー、特務機関NERV官給品をイメージしたコラボSSD・HDD 2製品を数量限定で発売。『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開記念で

1月15日、バッファローは『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開を記念して、特務機関NERV官給品をイメージしたHDD・SSDの記念コラボレーションモデル2製品を数量限定で発売することを発表した。

一般販売は2021年3月上旬を予定しているが、これに先駆けて2021年1月15日(金)から数量限定で予約受付を開始する。予約は、EVANGELION STOREをはじめバッファロー公式販売サイト 「バッファローダイレクト」 でも行われる。

「エヴァンゲリオン」 × 「バッファロー」 のコラボHDD・SSDが発売へ

今回発表されたコラボレーションモデルは、データ補完計画をコンセプトにしたポータブルHDDとポータブルSSDの2製品。USB 3.2 (Gen1) に対応した耐衝撃ポータブルHDDと、USB 3.2(Gen 2)に対応した耐衝撃ポータブルSSDだ。

ポータブルHDD (型番:HD-PGF1.0U3/NRV) は、新劇場版作中のNERV本部施設内通路をイメージカラーに、NERV職員が利用する官給品をイメージしてデザイン。ストレージ容量は1TB、価格は13,980円(税込)。

ポータブルSSD (型番:SSD-PGM480U3/NRV) は名刺サイズの小型筐体を活かし、NERV職員のIDカードをベースに、日常的にも使いやすいデザインに落とし込んだ。 ストレージ容量は480GB、価格は14,980円(税込)となっている。

取扱店舗は、オンラインではEVANGELION STOREとAmazonで展開されているバッファロー公式販売サイト 「バッファローダイレクト」 。実店舗ではEVANGELION STORE TOKYO-01 (池袋)とEVANGELION STORE OSAKA (大阪)の2店舗で購入できる。

ちなみに1月17日(日)深夜23時30分から、BS日テレ情報番組 「NERV購買部第4BS出張所」 内で有野晋哉さん、桜 稲垣早希さんが今回のコラボ製品を紹介するとのこと。是非ご覧いただきたい。

なお、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は当初1月23日公開予定とされていたが、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大状況や、政府の緊急事態宣言を鑑みて、公開の延期が決まっている。今後の公開予定については決定次第お知らせするとアナウンスされている。

©︎カラー

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。